Excel

文字列操作

【機能】

・文字のサイズを変更する
・文字の色を変更する
・文字のフォントを変更
・文字を太字、斜め、下線、取り消し線
・文字にふりがな
・文字をセルの中に収める(縮小と折り返し)
・セルの文字の位置を上下左右に変更する
・文字が入力されているセルのみ選択と削除
・書式のユーザー定義記号一覧

【関数】

・文字数を取得(LEN,LENB)
・指定した文字の位置を検索(FIND,FINDB)
・文字の位置番号を取得(SEARCH,SEARCHB)
・指定位置から指定文字数を抜き出す(MID,MIDB)
・文字の先頭と末尾を抜き出す(LEFT,RIGHT)
・文字列を指定して置換(SUBSTITUTE)
・指定位置から何文字や何バイト指定して置換(REPLACEとREPLACEB)
・全角を半角、半角を全角に変換(ASCとJIS)
・セルの文字列の空白を削除(TRIM)
・文字コードを数値で取得(CODE)
・文字コード(数値)で文字列や数値を取得(CHAR)

【VBA】

・文字の書式を変更する
・書式一覧(Format)
・文字を指定した形式に変換(StrConv)
・文字数や変数の型サイズを取得する(Len)
・文字の左や右から文字を抜く(Left,Right)
・指定位置から指定文字数の文字を抜き出す(Mid
・文字の位置番号を取得する(InStr)
・文字列を指定して置換(Replace)
・配列の文字列を置換(先頭,末尾,全て)Replace
・文字列の空白を削除(Trim,RTrim.LTrim)

検索・行列

【機能】

・相対参照、絶対参照、複合参照の違い

【関数】

・一番下(最終行)の行の値を取得する
・一番下(最終行)の行番号を取得する
・行番号と行数を取得(ROWとROWS)
・列番号と列数を取得(COLUMNとCOLUMNS)
・上下左右のセルを参照(OFFSET)
・VLOOKUP(ブイルックアップ)の使用方法
・セルの行と列の交差する値を参照(INDEX)
・文字列でセルを参照(INDIRECT)
・ワイルドカードとチルダで(~が含まれていたら)検索

【VBA】

・行の一番下(最終行)の値を取得
・最終行番号、最終列番号を取得
・行番号と行数(RowとRows)
・列番号と列数(ColumnとColumns)
・終端セルの移動方向を指定 Endプロパティ
・行の範囲を可変にして自動合計(changeイベント)
・ModやIntで一定の行間や一定行を連続作成する方法
・VLOOKUPをVBAで実現させる簡単な方法

空白

【機能】

・複数の空白セルを瞬時に削除(ジャンプ機能)
・空白セルを非表示にしてデータだけ表示(オートフィルター)
・空白セルを選択して一括入力(ジャンプとCtrl+Enter)

【関数】

・複数空白セルを削除し空白のないデータを作成SORTBY
・複数の空白セルを削除し並び替える
・MOD関数とROW関数で一定の行間を作成する方法
・セルの文字列の空白を削除TRIM
・空白セルの個数を取得(COUNTBLANK関数)
・セルの中の空白を削除(半角,全角,全て)
・セル内の空白の個数(半角空白,全角空白,全空白)

【VBA】

・複数の空白セルの削除上詰めする方法
・複数の空白セルに一気に書き込む
・複数の空白行の削除と非表示
・MOD関数とROW関数で一定の行間を作成する方法
・ExcelVBAで?マーク特殊空白nbspをReplaceで変換
・文字列の空白を削除(Trim,RTrim.LTrim)
・空白セルの個数を取得する

重複や並び替え

【機能】

・重複削除データを一瞬で作成する(重複の削除)
・エクセル重複非表示と違う列に削除データ作成(フィルターオプション)

【関数】

・指定範囲を基準に並び替える(SORTBY)
・重複しない乱数を作成(スピル)
・重複削除データを簡単作成(UNIQUE関数)
・データが1回も重複しなかったデータを取得

【VBA】

・重複削除データの作成方法
・1回も重複しなかったデータを取得
・重複しない乱数作成と指定範囲をランダム表示(Rnd)
・英単語をランダムに表示させて学習

日付・時間・曜日

【関数】

・(TIME)時,分,秒を指定してシリアル値に変換
・(TIMEVALUE)時間をシリアル値に変換
・(NOW)現在の日時を取得
・(TODAY)本日の日付を取得
・(DATE)年,月,日から日付に変換
・(DAYS)二つの日付から日数を取得
・(DATEVALUE)文字形式の日付をシリアル値に変換
・(YEAR,MONTH,DAY)日付から年,月,日を取得
・(EDATE)何ヶ月前や何ヶ月後の日付を取得
・(EOMONTH)何か月前や何か月後の末日を取得
・(WEEKNUM)指定した日付が年初から第何週目か
・(WEEKDAY)日付から曜日の整数を取得
・(WORKDAY)土日,祝日,指定日を除いた日付を取得
・(NETWORKDAYS)土日,祝日,指定日を除いた日数を取得
・日付の西暦を和暦(元号)にする
・曜日ごとに集計(合計)
・月別収支や値を算出する方法!
・時給と時間から日給を求める
・土日祝日に色を付ける
・土日を削除した日付データの作成方法
・土日祝日を削除した日付データの作成方法
・土日のみ色を付けた日付データの作成方法

【VBA】

・(Time)現在時刻を取得
・(Now)現在の日時を取得
・(Date)本日の日付を取得
・(DateValue)文字の日付から日付を取得
・(DateSerial)年,月,日から日付を取得
・(DateDiff)二つの期間の差を数字で取得
・(DateAdd)未来の日時や過去の日時を取得
・(Weekday)日付から曜日の定数や値を求める
・(WeekdayName)数値や定数を指定で曜日取得
・(TimeValue)文字列の時間や数式から時刻を取得
・(TimeSerial)時,分,秒を指定して時刻を取得
・(Hour,Minute,Second)時,分,秒を分けて取得
・(Timer)処理時間を測定したり,待ってから動作させる
・(wait)指定時間待ってから動作
・日時の取得、変換のいろいろ
・土日祝日を削除した日付データを作成
・日付や時刻かを調べる IsDate

計算

【機能】

・ゴールシークで逆算
・最大値と最小値を自動更新して保持する

【関数】

・指定範囲の数値の個数を取得(COUNT)
・指定範囲の空白セル以外の個数を取得(COUNTA)
・指定範囲の条件に一致した個数を取得(COUNTIF)
・検索条件に一致した範囲を合計(SUMIF)
・最大値と最小値を取得(MAXとMIN)
・大きい値,小さい値からの順位(RANK.EQ)
・SMALL関数とLARGE関数
・SUMPRODUCTの概要
・四捨五入,切り捨て,切り上げ(ROUND,ROUNDDOWN,ROUNDUP)
・倍数で切り捨てる(FLOOR)
・倍数で切り上げる(CEILING)
・0以上1未満の乱数(RAND)
・整数の乱数(RANDBETWEEN)
・配列乱数(RANDARRAY)
・配列で連番を作成する(SEQUENCE)
・時給と時間から日給を求める
・株やFXの最大ドローダウンを取得する
・曜日ごとに集計(合計)
・月別ごとに集計!
・Sumの範囲を可変にして自動合計する

【VBA】

・エクセルVBAでゴールシークする

メール

【関数】

・メールの@の後ろ(ドメイン)を抜き取るFINDとMID
・メールの@マークの前の部分を抜き出す(FINDとLEFT)

【VBA】

・メール@の後ろ(ドメイン)を抜出し取得する(InstrとMid)
・メール@の後ろ(ドメイン)を抜出し取得する(Split)
・メール@の前を取得する(Instr , Left)
・メールの正規表現エラーチェック(RegExp)

ファイル

【機能】

・エクセルファイルをCSVファイルに変換
・CSVファイルをエクセルにインポートする

【VBA】

・ファイルを読み込みセルに書き出す
・CSVファイルを読み込みセルに書き出す
・ファイルの入出力 Openステートメント
・ファイル番号を取得 FreeFile

演算子

【関数】

・割り算の余りを求める(MOD)

【VBA】
・演算子の種類と使用方法
・Mod演算子で割り算の余りを求める
・Like演算子でパターンのサンプル例をご紹介!

新関数

・(SEQUENCE)配列で連番を作成する
・(RANDARRAY)配列乱数
・(SORTBY)指定範囲を基準に並び替える

セル

【関数】

・セルの文字列の空白を削除TRIM
・セルの中の空白を削除(半角,全角,全て)
・セル内の空白の個数(半角空白,全角空白,全空白)

【VBA】

・セルの文字位置、表示、結合、幅、高さの書き方
・範囲選択の指定方法いろいろ
・セル形式を指定してジャンプさせる(SpecialCells)
・コピーの形式を指定して貼付けPasteSpecial
・文字列の空白を削除(Trim,RTrim.LTrim)

VBA書き方や場所の基本

【VBA】

・エクセルVBAの表示方法と記述する場所【初心者向け】
・標準モジュールの書き方やルールについて
・マクロボタンを作成(配置)と保存の最短手順をご紹介!
・範囲選択の指定方法いろいろ
・書式一覧(Format)
・オブジェクトとは

変数と定数

【VBA】

・変数の書き方と使用方法
・定数(Const)の使用方法と書き方
・デバッグで変数や配列の中身の確認(ウォッチ)
・変数が初期化されているかを判別 IsEmpty

配列

【関数】

・(RANDARRAY)配列乱数
・(SORTBY)指定範囲を基準に並び替える
・(SEQUENCE)配列で連番を作成する

【VBA】

・配列とは(基礎)
・動的配列の使用(Redim,RedimPreserve)
・配列の追加方法(先頭,末尾,指定位置)
・配列の削除方法(配列削除、要素削除、指定削除)
・配列コピー(全て,先頭,末尾,指定範囲)
・配列の文字列を置換(先頭,末尾,全て)Replace
・配列を結合(Join)
・文字列を分割して配列を作成(Split)
・デバッグで変数や配列の中身の確認(ウォッチ)
・変数が配列かどうかを調べる(IsArray)

繰り返し処理

【VBA】

・繰り返し処理(For,Do,ForEach)

Webスクレイピング

【VBA】

・サイトを表示させる(webスクレイピング①)
・Webスクレイピングで取得,書込み,クリック②
・webスクレイピング(テーブル操作th,tr,td取得)➂
・サーバーにhttpリクエストでスクレイピング
・ヤフーから銘柄指定で株価4本値(時系列)を取得する
・webスクレイピング【練習ページ】

WindowsAPI

【VBA】

・APIとは(Windows API)
・リアルタイムに座標を表示させる
・YouTube動画を一定間隔で繰り返し再生(API)

正規表現

【VBA】

・正規表現でいろいろなパターンを判別 RegExp
・メールの正規表現エラーチェック(RegExp)

その他